【保存版】着回し力抜群のアイテムはこれ!

多様なシーンに合わせやすい着回し力の高いアイテムの紹介

Rolexで一番高いモデルは?

2023年1月14日現在、ロレックスで一番高いモデルは、デイデイト プラチナ ダイヤモンド Ref.118348です。

この時計は、ケースと文字盤に、合計120カラット、367個のダイヤモンドが使用されています。また、ムーブメントは、ロレックスの最高級ムーブメントである「Cal.3255」を搭載しています。

このモデルの定価は、495万ドル(約6億円)ですが、オークションでは、1000万ドル(約13億円)を超える価格で落札されたケースもあります。

なお、デイデイト プラチナ ダイヤモンド Ref.118348は、ジュエリーウォッチのモデルであり、日常で使用するには、少し派手すぎるかもしれません。そのため、ロレックスで一番高いモデルとして、デイデイト プラチナ ダイヤモンド Ref.118348を挙げると、やや物足りないかもしれません。

そこで、デイデイト プラチナ ダイヤモンド Ref.118348に次ぐ、ロレックスで最も高価なモデルとして、デイトナ プラチナ ダイヤモンド Ref.116506を挙げることもできます。

この時計は、ケースと文字盤に、合計42カラット、108個のダイヤモンドが使用されています。また、ムーブメントは、ロレックスの最高級ムーブメントである「Cal.4130」を搭載しています。

このモデルの定価は、250万ドル(約32億円)ですが、オークションでは、400万ドル(約50億円)を超える価格で落札されたケースもあります。

デイトナ プラチナ ダイヤモンド Ref.116506は、デイデイト プラチナ ダイヤモンド Ref.118348に比べると、やや落ち着いたデザインであるため、日常で使用しても違和感がありません。そのため、ロレックスで一番高いモデルとして、デイトナ プラチナ ダイヤモンド Ref.116506を挙げる方が、現実的かもしれません。

0 Comments

  1. Diesel(ディーゼル)の革ベルト時計は、上質な素材と個性的なデザインが相まって、スタイリッシュな雰囲気を演出します。

  2. 自動巻き時計を巻く際は、時計を手首につけて日常の動きで巻くことが一般的です。また、巻き上げるための巻き戻し機能を使用することもあります。時計の使用頻度や機能によって適切な巻き方が異なるので、取扱説明書を参照すると良いでしょう。

  3. 精密なムーブメントとスタイリッシュなデザインが特徴。一生ものの時計としておすすめです。

  4. フランスのファッションブランド「クロエ」の腕時計。上品でエレガントなデザインが人気。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です